プロのネイティブ翻訳者によるウェブサイト翻訳

取引国の言語でコミュニケーションをとれば
売上はより上がります
Smart Language Solutions

なぜローカライズが必要?

ウェブサイトを多言語にローカライズして、世界各国のマーケットを開拓すると同時にブランドイメージを向上させましょう。 プロのネイティブ翻訳者に加え、ローカリゼーションに関するリソースおよび専門知識を持っております。 さらにストリームAPIを利用することで、簡単にウェブサイトのローカリゼーションを行うことができます。

ストリームAPIとは?

ストリームAPIは見積りから発注のシステムを、お客様のCMS(ウェブ上のホスティングプラットフォーム、またはその他のドキュメンテーションシステム)に組み込むことができます。

オンデマンドで70言語以上に対応するプロのヒューマントランスレーションサービスで、発注前にコストと納期の見積り計算も行います。

どのように便利ですか?

APIを使用すれば、ウェブコンテンツを別々なファイル形式ごとに扱う必要がなくなります。 このソリューションを使用することで、翻訳したいテキストをイディオマの翻訳プラットフォームに送り、直接翻訳者に作業をさせることができます。 翻訳の納品は発注時と同じ流れで返送しますので、どの箇所が翻訳されたかなどはCMS上での管理で一目瞭然です。

また、プルーフの工程を必須とし公開前のコンテンツをチェックしますので、間違いなく公開できます。

API翻訳機能

私たちは、翻訳したコンテンツが完璧であるように心掛けています。 そのために校正作業をローカリゼーションのプロセスに組み込んでいます。 ウェブ公開前のコンテンツは、ネイティブの翻訳者が校正します。ウェブで見るのと同じ形式でチェックしますので、レイアウト面も含め確実に校正を行うことができます。 新しいテキストが追加された場合、自動でウェブサイトに更新されます。 もし画像や映像などが国や地域によって不適切な場合には、そのコメントをお知らせします。 妥協は一切せず高品質な納品物を保証します。 すべてのQAチェックと翻訳作業は弊社のスタンダードとしていますので、ストリームAPIにももちろん含まれております。
すでに翻訳されたテキストと同じ、または似ているテキストがあれば、 翻訳メモリを使って自動で再利用ができます。 これにより、コスト削減・納期短縮、加えてコンテンツの一貫性を保つことができます。 また、すでに翻訳されている翻訳ドキュメント(マニュアル、カタログなど)があれば、それらから再利用することも可能です。
ストリームAPIと 用語集作成サービス を組み合わせれば、主要なフレーズや用語の一貫性を保つことができます。
ユーザーに使いやすいプラットフォームは、翻訳のコストやスケジュールをお持ちのウェブホストプラットフォームまたはCMSインターフェイスで容易に管理することができます。


イディオマの特長

  • 35年以上の翻訳実績
  • 70言語以上で5,000通りの組み合わせで翻訳
  • 世界各国2,000名以上のプロの翻訳者および校正者
私たちは35年以上にわたって新しい技術とプログラム開発を続けており、その結果、多くの⾔語への翻訳について⾮常に効率の良い⽣産システムを誕⽣させることができました。 品質を重視するため必須とした3ステップ - ネイティブ翻訳者、校正者、社内スタッフ - のローカライゼーションとともに、多くの開発努力により、コスト削減、納期短縮、海外との架け橋、そしてビジネスの成長に貢献しています。

使用方法


二つのソリューションからお選びいただけます:
開発者ではない方へ
  • 設定済みのプラグインをダウンロードして簡単にインストールできます
  • 現在ドルーパルとワードプラスのローカリゼーションプラグインをサポートしています
開発者へのサポート
  • オープンAPIをご使用ください
  • アプリケーションをご希望に合わせてカスタマイズできます。

開始

簡単に業務を行うことができます。

開発者ではない方へ
  • 1 イディオマワールドアカウントを作成して下記を入手:
    • イディオマの翻訳およびローカリゼーションサービスにフルアクセス
    • 翻訳プロジェクトの進行状況を一元管理
    • 過去のプロジェクトや請求書の管理
  • 2 ワードプレスやドルーパルのローカリゼーションのプラグインをダウンロード
  • 3 ご自分のウェブホストプラットフォームまたはCMSにプラグインをインストールしてください
  • 4 ウェブサイトのコンテンツを翻訳およびローカリゼーション!
開発者へのサポート
  • 1 サンドボックスアカウントを作成して下記を入手:
    • APIキーとAPIシークレットでAPIへアクセスします。
    • イディオマのテストアカウントで、お持ちのシステムからイディオマアカウントへのコールを開発し、納期や費用などの情報を確認することができます。
    • テスト用のダミー翻訳サーバーにアクセスし、お客様のシステムからテキストを受信後、ダミーの翻訳を納品します(確認用に同様のテキストの各ワード毎に頭文字を挿入します)。
  • 2 APIの開発ツールおよび仕様説明をダウンロードしてください。
  • 3 APIをニーズに合わせてカスタマイズ
  • 4 ご自分のソリューションをお持ちのCMSプラットフォームへインストール
  • 5 サンドボックスのアカウントをフルステータスにアップグレードして下記を入手:
    • ライブアカウントでアクセス
    • ライブAPIキーの追加セット
  • 6 ウェブサイトのコンテンツを翻訳およびローカリゼーション!

リソースをダウンロード

CMSのローカリゼーションプラグイン、もしくは開発者ツールを無料でダウンロードしてください:

  • デモをダウンロード、
  • すべてのAPIコールおよびレスポンスの詳細が表示される上、
  • 「ローカリゼーションサイクル」が確認できるため、どのコールが必要か表示されます。
これらのリソースを使用することで、ご希望に沿ってAPIを調整することができます。

無料のCMSプラグイン

現在ワードプレスとドルーパルの無料プラグインを提供しています。 ご自由にプラグインをインストールして、テスティングしながら調整していただいてかまいません。両方のプラグインは弊社が作成したテスト環境(サンドボックス)またはプロダクションモードで稼働します。

開発者としてご自身のソリューションを作ることもお勧めします。既存プラグインを自分で改良したり、またはストリームAPIのインターフェースを元に、一から作成することができます。

イディオマのワードプレス無料プラグイン

ダウンロード

ワードプレス仕様書

ダウンロード (1.8MB)

イディオマのドルーパル無料プラグイン

ダウンロード (0.2MB)

ドルーパル仕様書

ダウンロード (1.0MB)

開発ツール

こちらのアプリケーションはウェブコンテンツを翻訳・発注した場合の一つ一つのステップの一連を説明するガイドになっています。 ストリームAPIサーバーとリアルタイムで通信していますので、「次のステップ」をすべてアドバイスをして、開発者からすぐにレスポンスが表示されるように構築しています。

ストリームAPIテストアプリケーション

ダウンロード (8.1MB)

ストリームAPIテストアプリケーション - 開発者ガイド

ダウンロード (0.2MB)

使い勝手のよいライブラリー

sNotes Javascript ライブラリー - プルーフ

公開前のウェブページについて、イディオマの無料プラグインがすべてのプルーフ作業をサポートします。 特殊なsNotesを使用して校正者はコメント機能を呼び出すことができ、特定のウェブページに修正やコメントを加えることができます。 GitHubで詳細やコード例をご確認ください。

PHP ライブラリー OAuth 認証

GitHubで詳細や例をご確認ください。

PHP ライブラリーでイディオマワールドシステムに通信可能になります。

GitHubで詳細や例をご確認ください。

ローカライズ!



プラグインを起動するか、ご自分でAPIをカスタマイズ

ご自分のウェブサイトを翻訳およびアップデートしましょう



イディオマワールドのアカウントを使って、すべての翻訳プロジェクトを管理できます。