プロのネイティブ翻訳者によるウェブサイト翻訳

さらなる海外ビジネス拡大のために
その国の言葉でコミュニケーションを取りましょう!
Smart Language Solutions

ローカライズの必要性

世界中のマーケットを開拓し、ブランドイメージを向上させるためにも、ウェブサイトの多言語ローカライズは必要不可欠です。その国の母国語で表記されたウェブサイトがあれば、より多くのお客様へのアプローチが可能になります。プロの翻訳者、そしてイディオマの持つノウハウとリソースでお客様のローカライズをお手伝いいたします。Stream APIを利用することで、その作業はさらに容易になります。

Stream APIとは

Stream APIを組み込むことで、お客様のウェブホスティングプラットフォーム、CMS、またはその他のドキュメンテーションシステム上で翻訳のお見積もりおよび発注を行うことができるようになります。

プロの翻訳者による、70言語以上に対応した翻訳サービスをご利用いただけます。費用と納期を含むお見積もりをご確認の上、ご発注ください。

Stream APIのメリット

APIを利用することで、ウェブサイト上のテキストコンテンツをファイル形式ごとにエクスポートする必要がなくなります。翻訳したいテキストを直接イディオマの翻訳プラットフォームに送り、翻訳者に作業させることができるのです。完了した翻訳はお客様のシステム内にお送りしますので、テキストの更新作業も簡単に行うことができます。

また、ウェブ上でコンテンツを公開する前に翻訳の校正を行うのがこのAPIの特長です。内容の正確性を保証します。

Stream APIを通じた翻訳サービス

弊社の翻訳における品質保証の一環として、ローカリゼーションのプロセスにはネイティブによる校正作業が含まれています。ウェブ上での実際の表示と同じ形式でチェックするため、テキストおよびレイアウトを確実に校正することができます。修正されたテキストは、お客様のサイト上でも自動で更新されます。国や文化の違いで画像・イラストなどの図版が不適切となる場合には、その旨をお知らせします。品質に妥協はいたしません。Stream APIを通じた翻訳においても、弊社のスタンダードであるすべてのQAチェックおよび翻訳プロセスが適用されます。
翻訳済みのテキストと同一、あるいはよく似たテキストがある場合には、 翻訳メモリを作成することで自動でテキストを再利用できます。費用と納期が削減できるだけでなく、コンテンツの一貫性を保つことができます。また、翻訳済みのマニュアルやカタログなどがあれば、それらのテキストを再利用することも可能です。
Stream APIと 用語集作成サービスを組み合わせることで、キーフレーズや用語の一貫性を保つことができます。
お客様のウェブホスティングプラットフォームやCMSのインターフェイス上で、翻訳費用や納品スケジュールをご確認いただけます。


イディオマの特長

  • 35年以上の経験によるノウハウの蓄積
  • 70言語以上、5000通り以上の組み合わせでの翻訳対応
  • 世界各国2,000人以上のプロの翻訳者・校正者
イディオマは35年以上にわたって新しい技術とプログラムの開発に注力してきました。その結果、多言語翻訳において非常に効率的なシステムを構築することができました。品質を最優先に、3ステップのQAプロセスを義務づけると共にネイティブの翻訳者のみで業務を行っています。さらなるコスト・納期の削減だけでなく、海外との架け橋となりお客様のビジネスの拡大に貢献できるよう開発努力を続けています。

ソリューションの選択


2つのソリューションからお選びください:
開発者以外の方向け
  • 基本設定済みのプラグインをダウンロードして、簡単にインストールできます。
  • 現在、WordPressとDrupalのプラグインをご提供しています。
開発者の方向け
  • オープンAPIをご利用ください。
  • アプリケーションをお客様のご希望に合わせてカスタマイズできます。

使用方法

以下のステップで、簡単にローカライズを始めることができます。

開発者以外の方向け
  • 1 イディオマワールドアカウントを作成してください:
    • すべてのイディオマの翻訳およびローカリゼーションサービスがご利用可能になります。
    • 翻訳プロジェクトの進行状況を確認できます。
    • 過去のプロジェクトや請求書を管理できます。
  • 2WordPressあるいはDrupalのプラグインをダウンロードしてください。
  • 3お客様のウェブホスティングプラットフォーム、またはCMSにプラグインをインストールしてください。
  • 4準備が整いました。ウェブサイトのローカライズを始めましょう!
開発者の方向け
  • 1 サンドボックスアカウントを作成してください:
    • API KeyとAPI SecretでAPIへアクセスできるようになります。
    • イディオマのテストアカウントが作られます。お客様のシステム上で翻訳費用や納期の確認、および発注の流れをテストすることができます。
    • ダミー翻訳サーバーにアクセスできるようになります。お客様のシステムからテキストを受信すると、ダミーの翻訳を納品します(ダミーテキストでは、各セグメントの先頭にテキストと無関係な任意の文字が入力されます)。
  • 2 開発者用ツールおよびAPI仕様書をダウンロードしてください。
  • 3お客様のニーズに合わせてAPIをカスタマイズしてください。
  • 4お客様のCMSに、カスタマイズしたAPIをインストールしてください。
  • 5 サンドボックスのアカウントをフルステータスにアップグレードしてください:
    • 追加でライブAPI Keyが発行されます。
    • ライブアカウントでAPIにアクセスできるようになります。
  • 6準備が整いました。ウェブサイトのローカライズを始めましょう!

リソースのダウンロード

無料のCMSプラグイン、もしくは開発者用ツールをダウンロードしてください。 開発者用ツールには以下の内容が含まれます:

  • Stream APIのデモ
  • すべてのAPIコールおよびレスポンスの詳細
  • ローカリゼーション作業のフローチャート
これらを使用することで、お客様のご希望通りAPIをカスタマイズできます。

無料のCMSプラグイン

現在、WordPressとDrupalの無料プラグインがご利用可能です。プラグインのインストール、テスト、必要に応じた変更などすべてご自由に行えます。どちらのプラグインも、弊社が作成したテスト環境(サンドボックス)またはプロダクションモードで稼働します。

開発者の方であれば、ご自身での自由なソリューション開発もお勧めします。既存のプラグインの変更、またはStream APIのインターフェースをベースにした新規作成が可能です。

WordPress用プラグイン

ダウンロード

WordPress用ユーザーガイド

ダウンロード (1.8MB)

Drupal用プラグイン

ダウンロード (0.2MB)

Drupal用ユーザーガイド

ダウンロード (1.0MB)

開発者用ツール

ウェブコンテンツの翻訳を発注する際の一般的な流れを、ステップごとにご説明するガイドです。想定されるすべての「次のステップ」をご提案します。また、実際のStream APIサーバーと接続しているので、コールに対してすぐにレスポンスが表示されます。

Stream APIテストアプリケーション

ダウンロード (8.1MB)

開発者ガイド

ダウンロード (0.2MB)

便利なライブラリー

sNotes Javascriptライブラリー(校正用)

公開前のウェブページの校正作業をサポートする無料プラグインです。sNotesを使用して校正者はコメント機能を呼び出し、ウェブページにコメントすることができます。詳細、およびコード例は GitHubにてご確認ください。

PHPライブラリー OAuth認証

詳細はGitHubにてご確認ください。

PHPライブラリー イディオマワールドシステムとの通信

詳細はGitHubにてご確認ください。

ローカライズを始めましょう!



プラグインを起動、またはご自分でAPIをカスタマイズし、

ウェブサイトを翻訳およびアップデートしましょう



イディオマワールドアカウントで、すべての翻訳プロジェクトを管理できます。